about

籾山  有

momiyama tamotsu

愛知県知多郡武豊町の一級建築士事務所「住まい工房 たくみ設計」です。 分離発注方式で木の家、自然素材住宅、無垢材住宅を手の届く価格で提案しています。
事務所のホームページは
http://www.takumi-cm.com になります。こちらもぜひ御覧ください。

お問い合わせ takumi-blogbannerTate.jpg

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

薪ストーブの試運転

 引っ越しも無事に済み今日は、薪ストーブの試運転に立ち会いました。
肌寒い季節となり暖房がいる時節です。

ストーブ業者さんから注意点をお聞きしました。
1.乾燥した薪を使うこと。
 乾燥していないと温度が上がりにくく、タールが付きやすくなる。
 タールが煙突内につくと煙が逆流することがある。

2.含水率15〜20%の薪を使用する。
  今年切った木は来年用にする。

3.ストーブの温度を上げすぎない。
  ストーブの本体が鋳物なので割れるおそれがある。

4.扉を閉めれば火がついていても買い物等、外出してもOK

5.就寝前に薪を1本入れておけば朝までほんのりと温かい。

など、メンテナンスの方法も説明を受けました。

P1060057s.jpg




ヨツールF162は背面の壁が熱くならない構造です。
温度測定器で実測すると
ストーブの側面が200℃の時、後ろの壁面は26℃で常温です。
その時のストーブの背面は58℃でした。

 したがって、背面の壁にブロックやレンガを積んだりしなくても大丈夫です。
不燃のプラスターボードを二重張りとしましたがすっきりとした壁になりました。

P1060061s.jpg


掛け時計が印象深いです。 このアイディア実にいいですね。このようなセンスがこの家のアチコチにうかがえます。まさに建て主様のこだわりの詰まった住まいとなりました。


P1060054s.jpg

見学会の時この台はなんですかとよく質問されました。
ビールサーバーが乗って様になりました。

P1060064s.jpg

昨年の7月ごろから設計に入り完成まで1年3か月経過しました。
その間、2階建てから平屋に変更となり図面も振出しになりましたが
建て主様にとっては念願のマイホームとなりさまざまなこだわりが私の創作熱をかきたてました。
完成して私もうれしく思います。

オープンハウスご来場お礼

 オープンハウスの週末は台風27号が直撃かとヒヤヒヤ、ドキドキしましたが、
台風もそれていき、2日共快晴のいい天気となりました。

2日間で約40組お越しいただき、予想以上のご来場まことにありがとうございました。
アンケートでは平屋建てに多くの方がご興味がありました。

混雑にとり乱れせっかくのご来場にもかかわらず、ご説明に不行き届きの点が
あったことと存じます。深くおわび申し上げます。
当日、聞きそびれたことや、日ごろ疑問に感じていることなどございましたら、
お答え致しますので、お気軽にお声をかけて頂ければと存じます。

次回の構造見学会(阿久比町) 若夫婦のコンパクトな平屋建て25坪
どうぞお越しください。
詳細はお問い合わせください。






オープンハウス開催(半田市)

 薪ストーブのある木造平屋建

シンプルで心地よい居場所をつくる

お客様のご厚意により、完成引き渡し前のお住まいをご覧いただけます。

日時  10/26(土),10/27(日) AM10:00~PM5:00

住所 半田市大伝根町1丁目   横川小学校西

詳しくはたくみ設計ホームページのTOPページ案内図をご覧ください。

TEL 0569-73-0824

http://takumi-cm.com
 
momi@takumi-cm.com

IMG_5582s.jpg

オープンウインドウの前には建て主様がセルフビルドでウッドデッキを作ることになっています。
すべて完成するのではなく、引っ越し後も家づくりを楽しむためにスローライフで取り掛かります。


P1040972s.jpg

リビングリ゙は間接照明です。壁・天井は左官仕上げです。


P1040960s.jpg

洗面コーナーのタッチレス水栓はLIXIL・INAX製です。定価33万円もします。しかし今回は・・・・

シンプルで心地よい居場所をつくる 5

 半田市「シンプルで無駄のない家」の状況はキッチンを残し90%完成となりました。
キッチンが建築中に廃番となったため改めてメーカーから再検討となりました。

1か月ほど完成が引き伸ばしとなりますが、その間和室と洗濯室、トイレの壁の左官塗はお客様のセルフビルドで施工しました。
岩瀬左官さんの実地指導でくろうとはだしの出来栄えとなっています。セルフビルドの塗り壁にご興味のある方はたくみ設計まで「見学希望」とメールください。
左官屋さんの指導付で壁が塗れます。


P1040592.JPG
南面の大開口はオープンウインドウとしました。
薪ストーブの煙突もできました。


P1040546.JPG
左官屋さんが駐車場のブロックを積んでいます。


P1040591.JPG
玄関引き戸は渡辺木工所さんがレッドシダーで作りました。


P1040522.JPG
薪ストーブの煙突が天井から出ています。


P1040528.JPG
洗面コーナーです。壁面に大型ミラーが取りつきます。


P1040523.JPG

キッチン横の丸窓の奥は和室です。窓には障子が入ります。





シンプルで心地よい居場所をつくる 4

 「シンプルで無駄のない家」も屋根、外壁、床下も断熱材を吹き付けました。
気密性の高い断熱工法です。

この家はエアコン用の配線はありませんので将来的にもつけません。
冬は薪ストーブの輻射熱で家中が暖かいです。

P1030753s.jpg
屋根の断熱は10cm以上の厚みになっています。


P1030665s.jpg
壁も8〜10cmの厚みがあります。

P1030747s.jpg
ユニットバスを組んでいるところです。床下も断熱材を吹きました。

P1030574s.jpg
南面外観です。

P1030639s.jpg


P1030756s.jpg
外壁はガルバリウム鋼板を張っています。

P1030647s.jpg
屋根のトップライトは透明ガラスにしました。
室内にいても青空が見えます。空を見上げることはあまり無いので新鮮な気分です。

シンプルで心地よい居場所をつくる 3

 「シンプルで無駄のない家」をアップします。

P1030209s.jpg

基礎屋さんが基礎の鉄筋を組んでいます。


P1030223s.jpg

基礎の鉄筋組が終わりました。コンクリートを打つ準備中です。

P1030437s.jpg

仮設足場を掛け、基礎コンクリートに土台を付け上棟の準備完了です。


P1030448s.jpg


今日は上棟日です。大工さんが8人で組みます。P1030452s.jpg


P1030465s.jpg

P1030471s.jpg


P1030477s.jpg


P1030485s.jpg

夕方には、上棟完了しました。

シンプルで心地よい居場所をつくる 2

 今日は「シンプルで無駄のない家」の地鎮祭です。
小春日よりのよい天気に恵まれ早朝から地鎮祭の竹を取りに
いつもの竹やぶへ行きました。

私たちが住んでいる地域のお祭りと重なって
竹が刈り取られて激減です。
たけのこ取りの人がはやくも竹やぶに入っていました。

竹は前日に準備すると笹の葉がなえてしまいますので
どうしても当日の早朝に準備しなければなりません。

地鎮祭のお供えについて準備していただくもの

初穂料 (金額は神社に確認する。お供えは神社が用意してくれるところもあります)

献酒  1升 

洗米  1合

塩   1合

水   1リットル程度

海の幸  するめ2枚程度  昆布(乾燥したもの) など

山の幸 しいたけ少々   人参3本  りんご みかん など 季節のもの 

P1030085.JPG

シンプルで心地よい居場所をつくる 1

 
ただ今設計中の家の模型です。
2階建てですがお子様もまだ小さいのでほとんど1階で生活をします。
間取りは施主様の要望でまとめましたが楽しみな家です。完成見学会をしたいですね。
最終プランで薪ストーブを置くことになりました。
半田市にて来年9月末に完成します。

sP8260156.jpg

1